ある大学生の日常サンプル

とりあえず誰かの役に立つ記事がかければいいというスタンス!

ある大学生の日常サンプル

素人の経済学部大学生が100万円使って株式投資した結果www

【スポンサーリンク】

こんにちは!

プロフィール欄で株について触れたくせに、ブログを開設してから半年間ノータッチだったジャンボです!

 

f:id:bult32ploc:20171015031659p:plain

 

本当は、ずっと書こうと思っていたんですけど、お金に絡むことだったりデリケートなものなので書き方が分からず悩んでいました。

 

ただ、最近持っていた株がマイナスからプラスに転じてちょっと嬉しくて調子に乗っているので、書いちゃいたいなと思ったので書きます!!

 

というわけで、そんな素人の経済学部生の僕が株式投資をしたら、どんな結果が待っていたのかについて、書いていこうと思います。

 

株のイラスト「グラフを見るトレーダー」

 

 

いくら投資したの?運用期間は?

運用期間はちょうど11か月目に入ったくらいです。

元金に関しては、初めの5か月くらいは40万円でそこから徐々に増やして8か月目くらいから100万円で行っています。

その為、利率に関しての計算等が少しふわふわしてますが見逃して下さい。

 

結局儲かったの?

 

多分この記事を開いた多くの人が一番知りたいことですよね!

 

 

 

儲かりました!!

わーい!!

 

でもって!

気になるのは金額ですよね。金額的には7万円くらいの儲けでした!!

100万円から7万円ですから7%くらいの利率ですね。

 

自分の楽天の口座から、抜き取りました↓

 

普通口座

f:id:bult32ploc:20171014234559p:plain

NISA口座

f:id:bult32ploc:20171014234710p:plain

 

22,337+44,353+配当で大体7万円くらいですね。

(配当は確定してから、配布されるまで時間かかったりして明確な数字は出せないのですが、7万円は超えているはずです)

 

これを低いと取るか、高いと取るかはその人次第だとは思いますが、僕自身はとりあえず「損をしない」というのが方針なので、良かったと思います。

 

ただ、友人の中には20万円を60万円に増やしたり、プロだと1年で100万円を800万円に増やしてしまう方もいるので、もう少し利率を高められたらいいなぁというのが本音ですね。

 

ちなみに友人の中には、損をしている人もいて上の例はうまくいった方の例だということは知っておいてください。

 

実際やってみてどうだった?

 

絶対ではありませんが、自分でしっかり勉強して投資していけば素人でも増やせるとは思いました。

 

ただ、それまでの勉強に掛けた時間などを考えると楽して儲けられるという視点は捨てたほうが良いです。

たぶん勉強量だったり、市場をチェックする時間も入れると時給1000円より下になると思います。

 

でも、勉強していけばその分だけ上がりそうな株が分かる感覚が身についている実感もあるので、あとは元金と試行回数を増やしていけば時給1000円は超えるとも思っています。

 

また、勉強がつらかったかどうかといわれると、僕自身は株式投資を行いたいから経済学部に入ったということや、そもそも経済だったり世の中のことについて勉強するのが好きだったので、負担というよりも趣味に近い感じで楽しむことができました。

 

特に自分で勉強したことから仮説を立てて、それが当たったときはすごい嬉しいです!

 

僕みたいに経済について考える人は自分でやってみればいいし、ただ投資でお金を稼ぎたいのなら投資信託とかのほうが良いかもしれませんね。

 

素人が勉強するなら何がおススメ?

あとは、勉強方法ですが株の仕組みが分からない方や「チャートって何?」って方はいちばんカンタン!株の超入門書 改訂版が分かりやすくて良かったですよ!

(逆にある程度知っている人には、基礎の確認位にしか使えないと思います。)

 

気になる方は見てみてください!

いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版

いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版

 

 

それで、上の本を読んでなんとなく分かったら【週間エコノミスト】や【東洋経済】、【ダイヤモンドzai】等の雑誌や新聞で現在の株価の動向を勉強していくといいと思います。

 

初めから、雑誌を買うのに抵抗がある方は上のものだと図書館にも置いてあったりするので、それでどんなものか確認してもいいかもしれませんね。

 

短い記事でしたが、今回はこれくらいで!

次は大学生が株式投資をするメリットとデメリットについて書いてみたいと思います。